まちなみ調査探訪・講演会
HOME > 福山城築城400年記念事業 > まちなみ調査探訪・講演会

神辺宿まちなみ講演会&古民家リノベ工事現場見学会

日時:令和4年11月19日(土)
〇古民家リノベ工事現場見学会
 場所:旧菅波家住宅&カフェANJIN
            (福山市神辺町川南3199)
 時間:9:00~15:00 駐車台数15台

〇神辺宿まちなみ講演会 
 場所:神辺公民館集会室
 演題:「地域遺産」としての神辺宿
   ー指定・登録・選定未満の空間を継承するためにー
 講師:佐藤圭一(福山大学建築学科・教授/
                           備後表継承会・会長)
 定員:100人(先着)
 ※来場者には「廉塾バラ挿し木苗」をプレゼント

〇問い合わせ:神辺公民館(084-963-4050)


見学会案内図大きく表示
古民家リノベ模様

神辺宿まちなみ探訪(調査)

日時:令和4年6月30日(木)~7月3日(日) 9時~
場所:神辺宿、店舗 民家
講師:佐藤 圭一教授(福山大学建築学科)他
予定:6月30日(木):店舗他建物実測調査
   7月 1日(金):神辺宿街道筋外観調査
   7月 2日(土):住居他建物実測調査
   7月 3日(日):神辺宿街道筋公開外観調査他
※6月30日から、福山大学建築学科の佐藤教授、同研究室OBや大学生と、十日市から三日市・七日市にかけて、伝統的建物の実測調査を行った。
7月3日は、午前10時前から12時まで、参加者12人により、神辺宿街道沿い建物の概要・特徴等を佐藤教授の説明を受けながら探訪した。
神辺宿には特殊な建造物もあり、また路地裏にはまだまだ伝統的な建物があり「面白い」ことが判明した。
 
 
 
chugoku digitalnews
備後表継承会

(参考)
佐藤教授(福山大学建築学科)が鞆(重要伝統的建造群保存地区)の古民家調査をされている記事が載っていました。             読売新聞:令和4年7月17日(日)22面
神辺宿にある「古民家」を、持主の協力をいただき、同様の調査を行っています。
佐藤研究室調査チーム
K邸実測調査
C邸実測調査